2011年 08月 02日
「COWBOYS & ALIENS」を観ました。
d0221584_2322741.jpg先週末観た映画は「COWBOYS & ALIENS」。
第6代目のジェームズ・ボンドを演じたDaniel Craig(ダニエル・クレイグ)が主演で、Harrison Ford(ハリソン・フォード)も出ているこの作品、旦那さん的には主人公のジェイクが左腕に付けている武器が、ちょー気になるようで(ガジェット好きだから)内容はあまり期待していなかったみたい。

d0221584_2325073.jpgd0221584_2331012.jpg
(↑セブンイレブンでコラボのドリンクカップが発売になると早速買って、ライトが点くギミックが壊れるといけないと、ドリンクを入れずに帰って来たんだから、オモチャには気を使うのよね。
しかも、ライトを点けると「電池交換できないんだから、無駄に点けるな」って言うし(;´Д`)は〜。)

でも、あまり期待していなかったって言うのは、正解かも。
西部劇もエイリアン物も好きなんだけど、合わせちゃうとどうなのかしらん?と心配していたら、やっぱりどっちも中途半端な感じが否めなくって残念でした。
こんな融合(たぶん)今まで無かったんだから、もっと新しい物が生まれて来ても良さそうなのに。。。
それに、久しぶりの2Dだったせいもあって、今イチ画面に集中できない自分がいるし(3Dのあの画面の奥行き感や広がりって、クセになるのね)、エイリアンのデザインもやっぱりどこかで観たことある感があって、「またか!」って感じで残念至極。

ストーリーよりも、ちーっとも瞬きしない怪しげな美女役のOlivia Wilde(オリビア・ワイルド)のほうが、他の映画でも観たはず、と観ている最中ずーっと気になってしょうがなかったし。
で、調べて観たら「トロン:レガシー」に出ていた女優さんだって解ったんだけど、この時って黒髪のショートヘアなので、ぜんぜ〜ん印象が違ってる! だから「前に観たかも」って言う感覚は、ほとんど勘違いでした。

ちなみに「The Last Airbender」で主役のアンを演じた Noah Ringer(ノア・リンガー)も出演しているんだけど、ちゃんと髪の毛あるし(しかも黒髪)、シーンに溶け込んでいるから初めは気付かなかったくらい。でも、あの大きな目と鼻の穴、危機が迫ったときの荒い息づかいで、やっぱり彼だわ、と確信しました。


d0221584_2333649.jpgちなみに(2回目)、今週末はファミリー映画の「THE SMURFS」(白い帽子を被った青い小人たちの冒険映画)が公開されたので、映画館は家族連れでいっぱい。
昔から人気のキャラクターらしいけれど、今イチ可愛さがわかりません。

でも、映画コラボで発売されているこの毒々しい色をしたクラッカーは、見た目に反して薄味で美味しかったです(^_^)v。

〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
少しでも気晴らしになったら、幸いです。
  ↓ ぽちっと1クリック、よろしくお願いします。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2011-08-02 02:46 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/14253344
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< VONS の「RAINCHECK」 The Local Place... >>