2011年 07月 25日
「キャプテン・アメリカ」はエンドロールを最後まで観ましょう。
d0221584_5274119.jpg昨日は、22日から公開となった「Captain America: The First Avenger」をreal3Dで観てきました。
これも予告編を観てから、ずっと楽しみにしてきた映画です。

旦那さんの影響ですっかりヒーロー映画好きになって(←元から?)色々ヒーロー映画を観てきましたが、中でもこの「Captain America」は全編を通して素直に観ることのできる映画でした。

そしてとても不思議なだったのが、やせっぽちで背も低い主人公が、肉体改造され背が高くなりムキムキの筋肉男になってしまうのですが、そのどちらも同じ役者(Chris Evans/クリス・エバンス)が演じています。ですがその体格の違いは、単なるトレーニングによる肉体改造レベルではなく、明らかに別人になってしまう程で、これは一体どうやって撮影されいるのかと、観終わった今も気になっています。
最近のCGを始めとする映像技術はとてもスゴイので、きっとこれも何らかの映像手法が用いられているとは思います。やせっぽちの身体は別人で、顔だけ合成するとか? もしかしたらやせっぽちの身体自体CGだとか? と色々考えますが、とても自然な映像なので見破ることは出来ず、首をかしげるばかり。本当に良くできています。

あまり内容に触れるような事は、まだご覧になっていない方の為に控えますが、最後に一言だけ。
最近のマーベルの映画のお決まりとなっている、エンドロール後のおまけ映像。もちろん今回もちゃんとあります。なので、エンドロールが始まっても席を立たず、最後までご覧になっていただきたいと思います。
(ふふふ、来年も楽しみです(^o^)b。)

d0221584_5283198.jpg
←こちらは、居酒屋で出された7up。コラボ商品が少なかったです。


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
少しでも気晴らしになったら、幸いです。
  ↓ ぽちっと1クリック、よろしくお願いします。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2011-07-25 05:36 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/14183536
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 迷子のエアメール どこまでがロサンゼルス? >>