2011年 07月 18日
「ハリー・ポッターと死の秘宝 Part 2」をIMAX 3D で観てきました。
d0221584_1331327.jpg15日(金)から公開となった「Harry Potter and the Deathly Hallows - Part 2」を観るに辺り、まずは「Part 1」を見返すことにして、土曜日にブルーレイを借りてきて旦那さんとカウチポテト&カウチトマト(※こちらのサイトを参照させていただきました)となりました。
こう書くとのんびりって感じですが、借りて来たブルーレイの日本語字幕の出し方が解らず、結局日本語吹き替えはおろか、日本語字幕すら無い状態での鑑賞となり、いささかハードルの高いおさらいとなってしまいました。

そして臨んだ本日の「Harry Potter and the Deathly Hallows - Part 2」。もちろん、日本語字幕もありません。
ですが、昨日のおさらいはとても有効で、英語が解らないながらも何とか内容を理解することが出来ました。
さらに、IMAX 3D で観たので、画面の奥行き感、迫り来る臨場感等々、大迫力で堪能する事ができました。
何よりIMAX 3D だと3Dグラスが軽いので助かります。(鼻の低い私にとって、3Dグラスは顔に負担がかかりるのでちょっと苦手ですf(^_^;。)

そして、アメリカで観るメリットのひとつ、観客の素直な反応を直に感じる事も出来ました。
画面に向かって拍手が起こったり、周りの笑い声で「ああ、ここは笑うセリフなんだな」と理解出来たり。また、隣に座っていた女性がポッタリアンらしく、重要人物が登場すると「ハッ!」とか声を出すので、それも映画を理解する上でとっても参考になっちゃいました。

いささか間延び感のあった「Part 1」から比べたら、スピーディーな展開で、謎解きも順調に進むので、2hour 10minの上映時間はあっと言う間でした。
とはいうものの、やっぱり英語力の足りない私は、日本語吹き替え版で再度見返したいと思ってしまいますf(^_^;。
お得なDVD全巻セットが発売されたら、真っ先に買っちゃうかも、はは(笑)。


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
少しでも気晴らしになったら、幸いです。
  ↓ ぽちっと1クリック、よろしくお願いします。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2011-07-18 13:38 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/14123396
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「海皇海鮮酒家」で久しぶりの香港料理 本の靴下「BOOK SOX」 >>