2011年 06月 11日
青いケーキの次は、青いヨーグルト!
アメリカの方は「青い」食べ物がお好きなんでしょうか?
以前ご紹介した「青いケーキ」(ブログはこちら)に続き、今回驚いた青い食品は、子供向けヨーグルトYoplait Trix」。

d0221584_338241.jpg
公開間近の映画「Cars 2」とのコラボ中で、外箱、容器ともにCars2のキャラクターが描かれていて微笑ましいのですが、パッケージにあるヨーグルトのカラーにビックリです。

d0221584_339517.jpgd0221584_3384994.jpg
「Strawberry Banana Bash」味(写真左)はピンクとイエローで抵抗はありませんが、同梱されている「Raspberry Rainbow」味(写真右)は外箱のイラストの色とは全くかけ離れた、にぶ〜い紫とピンク。
このにぶ〜い紫もやはりちょっと抵抗がありますが、日本でも紫芋などがありますから、まあまあ許容範囲と言った感じです。

d0221584_341825.jpg
が! 別のフレーバーを買ってビックリでした。(すみません、外箱撮り忘れました。)
「Triple Cherry」味(写真左)と「Wildberry Blue」味(写真右)のセットですが、この「Wildberry Blue」味の色が「ぎょえ〜〜〜」な色でした。

d0221584_3413318.jpg
真っ青、です。
しかも、にぶ〜いピンクと相まって、なんとも不気味な色となっています。


前回、青いケーキを途中で放棄した旦那さんは、またもや食欲をなくし、無理矢理開けた分は食べ切りましたが、残りの2個(3個ずつ入っています)は、
「あげる」
と、今後二度と食べないことを宣言。
色だけでなく「着色料の味がする」と言うのが彼の感想です。

毎朝ヨーグルトを食べる彼にとって、この小さいサイズはちょうど良かったのですが、この「青色」によって、味のバリエーションが減ってしまいました。

d0221584_3421782.jpg
ちなみに私はダノンBIOのアメリカ版「ACTIVIA」を食べているので、こんな恐ろしい色に出会うことはありません。


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
少しでも気晴らしになったら、幸いです。
  ↓ ぽちっと1クリック、よろしくお願いします。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2011-06-11 03:49 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/13753848
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 美味しい、大きな苺♪ 赤いグラタン皿 >>