2011年 05月 07日
乗ったままの洗車機、初体験
車社会で生き抜くために(←大げさ)、先週は筆記試験を受けパスしましたが、まだ実技試験を受けるどころか試験のアポすら取っておらず、ようやく個人レッスンの予約を取っただけ、とまだまだグズグズしています。

ですが、車には当然慣れないといけませんから、今回は洗車を体験してきました。
日本ではガソリンスタンドで給油の際に一緒にお願いしちゃっていましたが、こちらでは洗車は別に洗車場があるんですね。
大通りからよく見かけるのは、日本のコイン洗車場のように、順番を待ってスペースを確保したら自分で洗車するタイプ、もしくはハンドウォッシュで店員さんに丁寧にしてもらうタイプがあります。

日本ではガソリンスタンドのお兄さん任せだったナマケモノ夫婦は、自分で洗車するなんて鼻から思っていません。かと言って、長蛇の列を待って、しかも$15(約1,230円)以上払ってまで洗車しようとも思いません(←結構ケチ)。
それで探したのは、全自動のカーウォッシュマシン。でも、自分では見つけられずに、旦那さんの会社の方に教えてもらいました(苦笑)。

行ったのは「JINI EXPRESS CAR WASH」。
d0221584_819543.jpg
ここ、穴場なのか行った日時が良かったのか、空いていました。
まずは入口の自動受付機でコースを選んで、料金を支払います。一番安いコースで$6(約500円弱)、一番高いコースでも$10(約820円)くらいだったと思います。
旦那さんはワックスが付くというので一番高いコースを選択。現金で支払いました。するとゲートがオープン。

左のタイヤをレーンに乗せると、車が自動で進みます。いよいよ突入です!
d0221584_8204922.jpg
「あのベランベランしているゴムに当たるのか」と思ったら、
d0221584_8211191.jpg
フロントガラスにブシュー! まずは泡の洗礼を受けました。
泡だらけになると、どうなっている事やらよく見えず、時々巨大ブラシのような物が見えたりしていたのですが、気がつけばあっという間に、仕上げの送風機の前。
d0221584_8213671.jpg
これで水滴を吹き飛ばして完了です。
初体験だっただけに、なかなか面白かったです。

d0221584_8221673.jpgここでは、最後に無料の車内清掃用の掃除機が使えます。(5分間と言う事ですが、もっと使えたような気がします。)
ホースが長いので、後部座席もトランクにも楽々届いて、車内もスッキリ。

安いし早いし、車関係にこだわりのない夫婦としては申し分ありません。
通勤で毎日使う車だけに、こまめに洗車してあげようと思いました。

d0221584_8225884.jpg←今回のおまけ。
洗車場についたとき、機械がメンテナンス中と言う事で少し待たされました。
その時隣のセブンイレブンで、SLURPEEとシナモンドーナツを購入。SLURPEEはセブンイレブン・オリジナルのスムージーのようなドリンクで、カップを選んでMIX MAKERと言う機械から自分で注ぎます。名前の通り色々なフレーバーのスムージーをミックスしてOK。カップに入るだけ入れたらレジで支払います。この大きさで真ん中サイズ。アメリカは何でも大きいですね、二人で飲んでも充分でした。
ちなみにシナモンドーナツは見た目に反して、とっても柔らかくておいしかったです♪
これを食べた後、夫婦揃って口の周りに白い砂糖を付けたままウロウロしていました。ハズカシーーーー!



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
少しでも気晴らしになったら、幸いです。
よろしかったら ↓ぽちっと1クリック、よろしくお願いします。
      にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ

香港での生活を綴ったブログもよろしかったら、どうぞ♪
→→→「香港滞在記
by suneya-m | 2011-05-07 08:33 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/13528316
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< バケツアイス「Party Pa... 映画とのコラボ商品 >>