2011年 03月 30日
セルフレジでお買い物
d0221584_8502599.jpg
今日のカリフォルニアはとてもよく晴れて気温も上がり(華氏63度ということなので、大体摂氏19度くらいですね)、風も爽やかな日となりました。
良いお天気なので、車の無い私は徒歩で近所のスーパーマーケットへ行くことにしました。夜は危ないでしょうけれど、真っ昼間ですから大丈夫と、てくてく。
歩いてたったの15分ほどの道のりは陽射しも眩しく、とても気持ちの良いものでした。
きっとこれが、この時期のカリフォルニアの本当の姿なんだと思います。


どこのスーパーもそうなんでしょうけれど、やっぱり広くてお目当ての品物を探すのが大変です。慣れてくればそうでも無いのかも知れませんが。。。。
しかも、私の気を引くかのように、色々な甘い誘惑が目に飛び込んで来ます。
d0221584_851923.jpg
美味しそうな香りを漂わせるクッキーがこれでもか! というほどたくさんあるパン売場。その並びにあるケーキコーナーには、アメリカらしい色鮮やかな大きな四角いケーキがたくさん並び、
d0221584_8513783.jpg冷蔵ケースには、本当に食べ物なんだろうか?と疑いたくなるような色合いのゼリー。
冷凍ケースには、バケツのようなアイスクリーム。
その他巨大な袋のスナック菓子、ぶっとい炭酸飲料のボトル、等々。
これらを見たらアメリカ人の肥満になる理由が容易に想像出来ます。

最近では、子供の肥満問題が特に問題視されていて、いわゆる食玩などは軒並みやり玉に挙げられ、例えファットフリーでもTVCMの放映をTV局から断られたりしているそうです。
これからは、あま〜いお菓子は減って行くのかも知れませんね。

さて、買い物の最後はレジへ。
d0221584_8523934.jpg
こちらでも、セルフのレジがありました。購入アイテムも少なかったので、今日はこちらでお支払い。
日本の操作とほとんど一緒です。
最後に支払い方法を聞かれますが、こちらはたくさんの方法があり、「現金払い」「デビットカード」「クレジットカード」等々画面には色々と表示されます。
現金払いにしたのですが、お釣りのうちコインは紙幣投入口のすぐ下の受け皿に出てきたのに、紙幣のお釣りはバーコードを読むスキャナーの下から出て来て、見落としてしまい、危うく受け取り損ねるところでした。アブナイ、アブナイf(^_^;。

日本同様香港ではレジ袋は有料でしたが、こちらではタダ。どこで買い物をしても、レジ袋は惜しげもなくバンバン使っています。
お陰でゴミ袋に困ることは無さそうです。

スーパーの広い店内は、まだまだ見るところがたくさんありそうなので、これからも運動がてら買い物に行こうと思います。もちろん、明るい昼間のウチにね。


=====~~~~~~=====~~~~~~=====~~~~~~
お立ち寄り、ありがとうございます。
よろしかったら、ぽちっとお願いします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
にほんブログ村

香港での生活を綴ったブログもよろしかったら、どうぞ♪
→→→「香港滞在記
by suneya-m | 2011-03-30 09:06 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/13272575
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< カリフォルニアで、おでん♪ 冷蔵庫、設置完了 >>