2011年 03月 24日
家具と家電がぼちぼち到着
東北関東大震災で被災された方々にお見舞い申し上げます。
東京でも計画停電が見送りになったりして、少しは良い方向に向かっていると思いたいところですが、まだまだ放射線のことも気になるし心配の種は尽きません。
カリフォルニアでも、連日テレビのニュースで日本のことが流れています。
私には募金をするくらいしかできません。
今はとても便利ですね、インターネットで募金が出来ました。
私が利用したのは、
日テレ(http://www.ntv.co.jp/index.html)サイトにある「24時間テレビ」のクレジットカードを使った募金。クレジットカードを持っているならとても簡単です。ちなみに金額は1口500円から最大20口まで募金できます。

〜〜〜。。。。。〜〜〜〜〜。。。。。〜〜〜〜〜。。。。。〜〜〜

カリフォルニアに着いた当日は嵐で寒かったのですが、今はほぼ毎日陽が差すので、綺麗な広い空を見る事が出来ます。(あれれ? 言っているそばから雨が降ってきちゃいましたf(^_^;)
ですが、思いの外風が冷たく、特に夜になると寒くてコートが欲しくなるほどで驚いています。それでも、日本よりは暖かいので助かっていますが、夜はエアコンを入れてないとちょっとツライです。
助かると言えば、あれほど悩ませていた鼻炎が、今ではほとんど気にならない程解消しました。花粉症による鼻炎でしたので、やはりカリフォルニアにはスギ花粉が飛んでいないということでしょうか。それでも、着いたばかりの日は鼻水が大変でした。それはハウスダストだったのかしらん?
何しろ、旦那さんが先に住んでいたはずなのに、まだ掃除機も買っていなかったというのですから、カーペットだらけの我が家はきっと埃がいっぱいだったのかも知れません。
ということで、じゃーん!
d0221584_6531972.jpg
家電第1号は「ダイソン DC26」です。
本当はモーターヘッドタイプが欲しかったのですが、店頭にあったのはこのタービンヘッドタイプのみ。そのほかにあったのは「DC23」(←日本のカタログにはありませんでしたから、アメリカ仕様なのかも)という、かなり大型のタイプで、小柄な私には取り回しがとても大変そうでした。
DC26は本体もコンパクトで軽いので取り回しが楽ですし、1階と2階を持って行き来するのにも便利です。
とは言え、やはりコンパクトなのですぐにゴミがいっぱいになってしまって、ちょっと手間がかかります。って、掃除をしていなかった我が家が汚れすぎていただけかも知れませんf(^_^;。
とにかく、CM通りの吸引力でとっても使いやすいです。

急いで掃除機をかけたのは、鼻炎解消の為だけではなく、日本に帰任する方々から譲ってもらう家具が翌日に到着するからでした。
香港からの荷物はまだあと1週間は税関検査にかかると言われて、家の中はほとんど何も無い状態ですから、これらの家具が来てくれるとやっと家らしくなりそうです。

そして昨日、予想を遙かに上回る家具が、今回もまた「日通」さんの手によって搬入されました。スタッフは今回は3人。そのうち日本人はやっぱりひとりだけ。でも、後の二人も香港のスタッフ同様、片言の日本語を話してくれるので問題ありません。
ちなみに、アメリカの日通さんのトラックはすごく長かったです。
d0221584_6535156.jpg到着したのは、ソファ、TV、ダイニングテーブルとイスのセット、メインベッド、ゲスト用ベッド、本棚、パソコンデスク、洗濯機、乾燥機、電子レンジ、ルームランプ等々。
どれもアメリカらしくサイズがゆったりしたものばかり。家の中に入るのかしら?と心配したクイーンサイズのベッドも、手際良く2階の寝室に運び入れてくれました。
さすが、プロですね。

そして、早速ベッドカバーを買いに出かけました。
車で出かけた先は「BED BATH&BEYOND」。寝具を始めとする家の中の物が割と何でも揃って、しかも安いと言うお店です。
d0221584_6541511.jpgそこで、掛け布団、フィットシーツ、フラットシーツ、ベッドとマットレスの間に敷くベッドスカートがそれぞれ1枚ずつ、クッションと枕が1つずつ、枕カバーが2枚1組が2種類入って、$89.99(約7,290円)とセール価格で売られていたのを購入。これでやっと、ゆったり眠ることが出来ました。


日通さんは洗濯機と乾燥機の設置も全てやってくれたので、今日からやっと洗濯ができるようになりました。
d0221584_761638.jpg
写真左が洗濯機。上から洗濯物を入れて水たっぷりで回るのは日本式と同じですけど、真ん中の棒の先端に柔軟剤、左下の三角に液体漂白剤、洗剤は洗濯槽へそのまま投入、と言う事らしいです。写真右が乾燥機です。
日本とも香港とも違うタイプの洗濯機&乾燥機なので、説明書を睨みつけての作業。ホント、国が違うと使い方も変わっちゃう家電は困りますね(=_=)トホホ。

さて、次は香港からの引越荷物を受け入れられるように準備しないと。まだまだやることはたくさんありそうです。


=====~~~~~~=====~~~~~~=====~~~~~~
お立ち寄り、ありがとうございます。
香港での生活を綴ったブログもよろしかったら、どうぞ♪
  ↓↓↓
香港滞在記

こちらに参加し始めました。→→にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ

by suneya-m | 2011-03-24 07:18 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/13226043
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by はやし at 2011-03-25 06:44 x
綿菓子作れそうですね(w
Commented by suneya-m at 2011-03-25 09:51
>はやし さん
あーなるほど! 確かに綿菓子機に形が似てますね。
これならメチャメチャ大きなのが作れそうですよ(^o^)。
<< 山羊のミルク カリフォルニア・ストームがお出迎え >>