2011年 03月 13日
地震から三日目。
東北地方太平洋沖地震発生から三日目となった今日も、テレビではどの局も地震の特別番組を放送しています。
時間が経つにつれて、被災地の目を疑うような惨状が次々と明らかになり、この地震と津波の威力がいかに大きな物であったのか、見せつけられました。

被災されている方々には、厳しい状況でご苦労も絶えない事と思いますが、頑張っていただきたいと願うばかりです。

埼玉の我が家も当時はかなりの揺れを感じましたが、幸い何も被害がありませんでした。
ただ、たまたま帰国していた旦那さんが都内の本社に出勤していましたので、JRがストップしたことにより帰宅困難者となりました。
妹家族もやはり旦那さんと長男くんが帰宅困難者となり、会社や友達の家に泊めてもらったそうです。
ウチの旦那さんも、幸い本社に毛布や非常食の備蓄があったそうで、会社内で一夜を過ごす事が出来ました。こう言ったときは無理して帰宅しようとせず、避難できる場所があればそこに留まったほうが良いんですね。
とは言え、余震が時々襲う家に一人でいるのも、結構怖いものでした。

さらに、帰宅困難者の方々の翌朝から始まった帰宅もなかなか大変だったようです。
運行状況をテレビで確認してから、会社を出た旦那さんですが、肝心のJRの駅はすでに人で埋め尽くされ、駅構内に入ることは出来なかったそうです
仕方なく、地下鉄を乗り継ぎ何とか埼玉県内までたどりつき、そこからJRに乗ることが出来そうです。なので、普段より1時間は多く時間がかかってしまいました。それでも、帰宅できたのですから有り難いと思わないといけませんね。

そして、昨日と今日、スーパーへ買い物に行ったのですが、意外にもお客さんが多くレジが大行列。さらに、パンやカップラーメンの棚がからっぽに。
皆さん、非常食用に買っているのか、ただ単に入荷が無かったのか分かりませんが、明らかにいつもと違う店内の雰囲気に、いささか自分も焦りを感じました。
とは言え、無駄に食品を買い込んでも仕方ありませんので、必要最低限の物だけ買ってきたのですが、今後、物流に影響が出てくる事が考えられますから、スーパーの品揃えがどうなるのか、ちょっと心配です。

=====~~~~~~=====~~~~~~=====~~~~~~=====~~~~~~=====
お立ち寄り、ありがとうございます。
香港での生活を綴ったブログもよろしかったら、どうぞ!→→→「香港滞在記
by suneya-m | 2011-03-13 17:20 | 生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/13118855
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 計画停電の影響で、右往左往。 東北地方太平洋沖地震 >>